矢板市・山の駅たかはら周辺の自然情報

周辺の自然

道、滝、花に関する最新情報

Nature guide

20225/12

周辺自然情報(R4.5.9)

GWが終わり、大間々、小間々も本日はヒッソリとしています。

大間々周辺や小間々周辺、山の駅周辺のツツジの状況をお知らせします。

大間々の遊歩道周辺では、トウゴクミツバツツジが咲き始めました。

ピンッと立った葉の中に紅紫色の花のコントラストが美しいですね。

開花状況は、1分から2分咲きの株が多いように見えました。

レンゲツツジ群生地では、新芽がたくさん出ており、中には花芽が大きく膨らんでいました。

今後の開花が楽しみです。

森の中ではオオカメノキの白い装飾花がたくさん開いていました。

葉を虫が好むので、「虫狩(ムシカリ)」という俗称もあります。

周りの霧が濃くなり、一寸先が白色!!

小間々の女王(トウゴクミツバツツジ)も木の側に近づくまではっきりと見えません。

何と女王は咲き始めています。

まだ蕾もたくさんつけていますので、今後が楽しみです。

山の駅たかはら周辺では、トウゴクミツバツツジがたくさん咲いています。

ヤマツツジの赤く大きく膨らんだ蕾が開くのが待ち遠しいですね。

赤い花の中に、シロヤシオの白花もヒッソリと咲いていました。

これからは山頂にかけて、トウゴクミツバツツジが咲き、

遅れてレンゲツツジが見頃になると思われます。

新緑の中、美しく咲き乱れるツツジ類が楽しみです。

Latest entry

Archive

Copyright©2022 Yamanoeki TAKAHARA. all rights reserved.